④VRoid『髪プリセットの適用・調整』

VRoidStudioでは、マウスやペンタブを使用して髪型を描くことができます。
今回は他のクリエイター様が配布している、作成済みの髪型を使用する方法を解説します。

プリセットの導入

プリセットの導入が終わっていない人は、こちらのページを参考に導入してください。

プリセットの適用

髪型編集タブを開き、デザインのプリセットを開きましょう。
導入したファイルの名前を選択し、プリセットから読み込みをクリックします。

これで髪型を適用することができました。
今回角は不要なので、右クリックし、非表示にしましょう。

髪色等の調整

髪型はそのままに、まずは髪色を変えていきたいと思います。
右のマテリアルから、現在髪に反映されている色をクリックしましょう。

下に表示されている基本色やかげ色の色をクリックすると、色を選択する画面が表示されます。
好みの色に変更しましょう。

マテリアルにある別の色を使いたいときや、決まった使う色があるときは、その色コードをコピーしましょう。
今適用されているマテリアルの色へ貼り付けることで、全体の色が上書きされます。

そのほか、ハイライトを真っ黒にすることで、VRoid特有のテカリを抑えられます。

アウトラインは後で消すため、気にしなくても問題ありません。

眉やまつげの色も合わせたくなりますが、すこし面倒なので、先に服と体型の編集へ進みます。

タイトルとURLをコピーしました