⑦VRoid『目周辺の編集(眉・まつげ・アイライン)』

残る未編集箇所は瞳や眉などのみです。

こちらもテクスチャを差し替えるだけですが、自分で簡易的に整える方法や、しっかりとテクスチャを描いて差し替える方法についても、次ページと合わせて触れていきます。

眉・まつげ・アイラインの色変更

顔編集のテクスチャから眉のテクスチャを開きます。
まずは簡単にスポイトを使って、基本色とかげ色を髪色に合わせて変更してみます。

眉の色が決まったら、アイラインとまつげにも、基本色とかげ色のコードをコピーして貼り付けましょう。

これだけでは黒色の線が残っており、色もあまりかわりません。

簡単に自分で済ませる場合は、右クリックで複製、透明度保護。
保護したレイヤーを髪の色で塗りつぶし、不透明度を下げることである程度ごまかせるかと思います。

アイラインやまつげも同様に、複製して塗りつぶし、ごまかせます。

……この程度ですと、境界の粗さや水墨画のような線が気になるかと思います。
やはり配布テクスチャと差し替えるか、自分で描いてしまうのがよいでしょう。

タイトルとURLをコピーしました