①PSDファイル制作『ペイントソフトの導入』

まずは動かすために必要な、パーツ分けされたファイルを制作する必要があります。
無料のペイントソフトならFireAlpaca、有料ソフトならClipStudioPaintを西中はおすすめしています。

無料ソフト:FireAlpaca

FireAlpacaはこちらのページの右のダウロードボタンからダウンロードします。

ダウンロードしたファイルをダブルクリックで実行し、次へやインストールを押していき、導入しましょう。

無事にインストールできましたら、こちらのアイコンが表示されます。
ダブルクリックで起動することで、すぐに使える状態です。

ペイントソフトが初めてな方向けに、FireAlpacaの最低限の使い方についてはこちらで紹介しています。


FireAlpacaの導入・使い方 → 準備中

有料ソフト:ClipStudioPaint(無料期間あり)

ClipStudioPaintは、初心者もプロも、これさえあればだいたい困らないと私が思うイラスト制作ソフトです。
Photoshopもよいと聞くのですが、西中が触ったことがないので今回は触れないでおきます。

無料のアカウント登録だけで30日間無料、月額契約をしておくと3か月間無料で利用できます。

ダウンロードはこちらのページです。

ダウンロードボタンを押すと、インストール方法が詳しく乗ったページに自動で移ります。
手順通りにインストールし、起動しましょう。

タイトルとURLをコピーしました